3月11日 そして 放射性物質検査2014年1・2月 2014.3.11
3月11日がきました。まずは大変遅れてしまった、2014年1月・2月の放射性物質検査の結果をまとめてお知らせします。すべて検出せず、です。

かき  2013.1.23/ 2.13採取 ヨウ素・セシウムともに検出せず(検出下限値10Bq/kg)
ホタテ 2013.1.23/2.20採取 ヨウ素・セシウムともに検出せず(検出下限値20Bq/kg)
*かき 検出下限値 10Bq/kg、ホタテ 20Bq/kg
1401kaki
1402kaki.jpg

1401hotate
1402hotate

そして近況のご報告です。1月・2月の盛屋水産は、連日大きく育ったホタテを水揚げし、牡蠣剥きに精を出す2ヶ月でした。ホタテは長らく続いた貝毒で出荷が思うようにできなかったり、2月上旬の低気圧と大時化により、期待していた外洋ワカメが半分落ちてしまったり、と力が萎えそうになる状況もありましたが、頑張っている唐桑の養殖仲間、応援してくださる多くのみなさま・つなかんへのお客様から元気をもらって3月を迎えました。3年前のあの日から比べると、本当になんと多くの希望を持っていることでしょう。

この状態の鮪立 (2011.6月) から
110629shibitachi

今日こうして牡蠣を水揚げし剥いている喜び。

140311yassan

140311mukiko_pros

140311ichiyo_ayako
(作業風景のすばらしい写真提供:小澤亮さん。ありがとうございます。)

そして嬉しいニュースが!5月末発売予定の、気仙沼のおいしい食材がぎゅぎゅっと詰まったmadheniシリーズ 第一弾スープ編。このうち、完熟牡蠣のポタージュ(石渡商店さん)に、盛屋の牡蠣が使われます♪
http://madehni.jp
気仙沼の仲間、本当にありがたいです。

そしてこうして盛屋水産がこの3年を歩んで来られたのも、みなさんの応援のお陰です。
ありがとうございます。がんばれます。がんばります。3月11日に、改めてたくさんの感謝を込めて。


おいしいと言っていただけて、幸せです!
加工品も変わらずお求めいただけます♪茹で牡蠣「浜茹で かきぼん」、茹で赤皿貝「さらちゃん」、各種わかめ、新製品「ムール姉さん」、「ホヤベビー」、のお求めはこちら
http://www.kakibon.jp/海産物のご注文/

唐桑御殿 つなかん」での宿泊は、ファックス予約受付中です♪ 昼食のみのご利用は牡蠣のシーズン(10/15~3月)は休み中です。宿泊詳細はこちらです http://www.kakibon.jp/唐桑御殿-つなかん/

詳細はhttp://www.kakibon.jp/乗船-養殖筏体験/
牡蠣2illustrated by Masae Hatakeyama
01/30 10:59 | 放射性物質検査 | CM:0 | TB:0
お名前

HOMEページ

Comments:

パスワード
   
http://moriyasuisan.blog.fc2.com/tb.php/118-13a1476d
* Trackbacks: *
template design by takamu
Copyright © 2006 盛屋水産 All Rights Reserved