有限会社 盛屋水産 について 2011.11.25
家族3人で運営しています。

社長   和享(やすたか、54)、
妻    一代(いちよ、ご想像にお任せします♡)
和享の母 あや子(80!)

若さでぴちぴち、とは言いがたいメンバー構成ですが、
震災後の大変で寒い時期から現在に至るまで、
3人とも風邪一つ引かず健康に過ごしてきました。

震災前の冬の牡蠣剥きシーズンには、牡蠣を殻から外す「剥き子(むきこ)」さん約10名、
牡蠣や殻の運搬に男手3名に手伝ってもらっていました。
現在は不定期で大勢のボランティアの方のお世話になり、
帆立の種はさみ養殖準備に取りかかっています。

つなぎ牡蠣事業を開始するに当り、
弊社の牡蠣再開を熱く応援してくださっている株式会社 斉吉商店の 斉藤和枝専務 を事業部長に迎え、
知恵と元気をもらっています。
また、牡蠣生産再開に全力を挙げる盛屋水産に代わり、このブログは唐桑在住で菅野家の親類 熊谷理佐子 が盛屋水産の依頼を受け発信しています。

商号   有限会社 盛屋水産
所在地  宮城県気仙沼市唐桑町鮪立(しびたち)81番地
代表者名 菅野和享(かんの やすたか)
電話番号 0226-32-2264
事業内容 (定款より)わかめ・牡蠣の養殖•販売。魚介類の養殖及び加工販売。漁業及びその他の水産業。
資本金  500万円
設立年  平成1年6月13日
役員   代表取締役 菅野和享(やすたか)
     監査役   菅野一代(いちよ)
     取締役   菅野あや子
決算日  1月31日
牡蠣2 illustrated by Masae Hatakeyama
11/25 10:43 | 盛屋水産について | CM:0 | TB:0
お名前

HOMEページ

Comments:

パスワード
   
http://moriyasuisan.blog.fc2.com/tb.php/2-25669775
* Trackbacks: *
template design by takamu
Copyright © 2006 盛屋水産 All Rights Reserved