牡蠣の状況 2012.2.10
厳しい寒さが続くここ気仙沼市唐桑町(からくわちょう)。
例年ですと雪はさほど積もらないのですが、先週はこんな様子でした。
2月2日(木)
snow!120202
2月4日(土) だいぶ雪が融けてきた鮪立(しびたち)。
snow_view120204

珍しく雪積もる唐桑に、毎週土曜日に唐桑に来てくださる神奈川災害ボランティアネットワークの方たちが この日も 牡蠣の種はさみ を手伝いに来てくださいました。
牡蠣種はさみ120204
牡蠣たね とは 帆立の殻に小さい牡蠣の赤ちゃんを付着させたもの。下の写真でボランティアさんが指差してくれているのが 牡蠣たね。
牡蠣たね1
貝の両面に付いてます くるっと こっちもね
牡蠣たね2

これを2本のロープを依って1本にしたものの、依りを戻した部分にはさんでいきます。
まずはこの作業台の釘にロープを ぐっ!とひっかけ
種はさみ1 
種はさみ2
ぐぐっ!とひっぱって出来る隙間に 牡蠣たね をはさんでいきます。あや子はこの道50年。
種はさみ3
種はさみ4
1本6尋(ひろ)の長さ(約10m)にしたロープに20個ぐらい挟みます。

種はさみ船積み込み1
上の写真は種はさみ作業が終わった牡蠣をみんなで筏につるしに行くところです。

筏ってどんなだっけ?こんな風です。これが湾の静かな流れのある「潮とおし」の良い場所に並べてあります。
牡蠣筏

行ってらっしゃーい
種はさみ船積み込み2
この日の日中気温は2度。連日マイナス気温が続いていたので温かく感じるほどでしたが、出航後しばらくすると雪が舞い始め、寒くなってきました。
神奈川災害ボランティアネットワークのみなさん、寒い中の作業をどうもありがとうございました。

ちなみに午前中は 種はさみ用のロープを切る作業を手伝っていただきました。
種はさみロープ
まだまだロープもたくさんありますね。
牡蠣たね も沢山。
種牡蠣3 120108
しばらくは 牡蠣たねはさみ をひたすらこなしていく盛屋水産。作業は4〜5月までかかるかもしれません。
ちなみに今日2/10も雪。本日はロープ切りを頑張ります。

このくらいだった牡蠣たねが
牡蠣たね1
約半年でこのくらい
...としたかったのですが、ごめんなさい、写真がなく... 
糸井さんが撮ってくださったtwitter写真で確認お願いします
去年の夏に作業した牡蠣
去年の7-8月に海に入れた牡蠣。5,6ヶ月たった大きさです。

目指すはここ!
つなぎ牡蠣!
あと2、3年は手間ひま愛情たっぷりかけて育てていきます。
待っていてくださる皆様、本当にありがとうございます。

牡蠣2illustrated by Masae Hatakeyama


「盛屋水産 つなぎ牡蠣ファンド」お陰様で1/17募集終了致しました。 
引き続き募集中のファンドはこちらです↓
http://oen.securite.jp/



02/07 04:23 | 牡蠣の生育状況 | CM:0 | TB:0
お名前

HOMEページ

Comments:

パスワード
   
http://moriyasuisan.blog.fc2.com/tb.php/24-fba188e4
* Trackbacks: *
template design by takamu
Copyright © 2006 盛屋水産 All Rights Reserved