盛屋 という名前 2011.11.29
盛屋水産の 盛屋 とは 菅野家の屋号です。
気仙沼市唐桑町では多くの家に屋号がついており、今でも普通に使っています。
こんなものまで発行されているぐらい!

唐桑電話帳2


盛屋水産の「盛屋」は、社長 和享(やすたか)の祖父の「盛一」の名前からきました。
実家は気仙沼市松岩という地区にあり、早くに両親を亡くした盛一じいさんは縁あってここ唐桑町鮪立に移り住み、牡蠣養殖を始めました。
100年近く前の話です。

その時、近所の方たちが

「地域がますます盛り上がりますように」

との想いも込めて付けてくださったのが 盛屋 という屋号の由来だそうです。

唐桑では、屋号というのは、
実家との関係(〇〇別家、〇〇新屋、など)、
場所(〇〇向かい、〇〇後ろ)、
その時の職業(〇〇パーマ、〇〇牛乳や)、
など自然発生的(?)につくことが多いようです。

そんな中、近所の方たちの願いが込められた 盛屋 の屋号。

「地域がますます盛り上がりますように」。

盛屋水産、今日も頑張ります!
牡蠣2illustrated by Masae Hatakeyama





11/29 05:35 | 盛屋水産について | CM:0 | TB:0
お名前

HOMEページ

Comments:

パスワード
   
http://moriyasuisan.blog.fc2.com/tb.php/8-7a87a9dd
* Trackbacks: *
template design by takamu
Copyright © 2006 盛屋水産 All Rights Reserved